占い依存に陥らないために!賢く利用する方法

手相や生年月日よりも手軽な血液型占いなどについて紹介しています! - 占い依存に陥らないために!賢く利用する方法

占い依存に陥らないために!賢く利用する方法

恋愛や結婚、金銭問題などに悩んだ時、占いを利用すると心の悩みも軽くなります。
賢く利用すれば心身の健康を維持しやすくなりますが、人によっては依存してしまう方もいるのです。

そこで、依存に陥らないように賢く占いを利用する方法を考えてみましょう。

決めた時間を守りながら利用

占い依存を防ぐ方法として、自分で決めた時間を守るという点があります。街角であっても電話を利用した方法であっても、時間によって金額が固定されていることがほとんどです。
その時間を守れば、お金を使い過ぎてしまうということはありません。

一方、アドバイスに夢中になるあまり、決められた時間を過ぎていつまでも利用してしまう方もいます。依存しないためにも、時間を決めておきましょう。

アドバイスに耳を傾ける

大きな悩みを抱えている方の中には、アドバイスをもらうことよりも話をすることが目的になっている方もいます。身近に話を行う人がいないと、ついつい占い師に話を聞いてもらいたくなるでしょう。

ただし、話ばかりしていては問題を解決することはできません。
せっかく占い師から有効なアドバイスをもらうことができても、それに耳を傾ける気持ちがないと問題自体を解決できなくなります。

話を聞いてもらうことが目的になっている方は、行動に移す努力を行いましょう。

お気に入りの占い師を見つける

人によっては、いろいろな占い師に同じ相談をされる方もいます。
占い師から思ったような答えを聞くことができなかったり、心に大きな不安を抱えているのも原因になるでしょう。

たくさんの占い師に相談を行えば、有効な答えを期待できると思ってしまいますがそうではありません。逆に不安を高めてしまい、占い依存を起こす原因になるのです。
依存することなく心を落ち着かせるためには、信頼できる一人の占い師に相談することです。

自分の気持ちで依存症を克服できる

占いは、悩みの改善に役立ちますね。
ただ、使い方を間違えてしまうと依存症に陥ってしまいます。利用するときには、自分でも節制するということを意識してみましょう。